笑う猫には福来たる。

恩田陸 「夜のピクニック」

b0002268_22423642.jpg
 2005年本屋大賞を受賞した本書は、噂どおりの素敵な小説でした。
 ピクニックとは言い難い、一昼夜をかけて80kmを歩く過酷な行事「歩行際」に、それぞれの思いを抱きながら挑む高校生を描いた瑞々しい青春小説です。
 読んでいる途中、見たことのある情景と高校生の紡ぐ言葉のひとつひとつが心に響いてきて、ノスタルジーで胸が一杯になります。



 「世の中、本当にタイミングなんだよな。順番といってもいいけど」
 「あたしたち、いいところがいっぱいある素敵な相手とつりあう自分を自画自賛してた
  だけだったの」
 「高校時代に本物の恋が出来る人のほうが、よっぽど少数派だよ」
 「もっと、ちゃんと高校生やっとくんだったな」

など、いちいち琴線に触れるセリフのオンパレード、たまりません。
ほんとそのとぉ~りなんですよね。。。

 実際には、小説の中の高校生のように優秀でもなく、ドラマチックな家庭環境でもなく、もっともっと幼く、なんとなく過ごしてしまった高校時代でしたが、それでも小説の中のちょっとした情景の中に、実体験とシンクロする部分を見付けることができ、青春の追体験をさせてもらった気がしました。

 「歩行際」については、私の母校にも「不撓遠足」という名の多摩川土手を30~40kmを歩く行事がありまして、偶然にも経験しています。(夜は歩きませんが)
 しかし・・・あまり記憶がない・・・。
 あ~もったいない!こんな小説のような世界があったのなら、もう少しまじめに取り組んだのに・・・。
 やっぱり高校時代は「今」の大切さが分かってなかったんですよね・・・。
[PR]
by waraneko | 2006-02-01 22:57 |
<< 恵方巻きが関東を席巻する。 古川日出男 「ベルカ、吠えない... >>


本ネタ・格闘技ネタが中心になってきちゃったブログ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
リンク
最新のコメント
★cocoro3338さ..
by waraneko at 05:28
お久しぶりです。 私も..
by cocoro3338 at 21:30
あー何か分かります 関..
by スラッカー at 04:16
★mintslifeさま..
by waraneko at 12:43
こんばんは。 TBS、..
by mintslife at 23:37
こんにちは。 トラック..
by 藍色 at 16:04
最新のトラックバック
永遠の出口 森絵都
from 粋な提案
[動画]4.5 DREA..
from 総合格闘技(MMA)の動画と..
DREAM.8 PPV実..
from 格闘技好きのブログ!
観葉植物
from 観葉植物
DREAM.7 スカパー..
from 格闘技好きのブログ!
ユーチューブ 中山功太
from かでなれおん 画像 動画 写..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧