笑う猫には福来たる。

角田光代 「対岸の彼女」

b0002268_13485877.jpg
 第132回直木賞を受賞した本書は、30代女性の感じている日々の閉塞感をリアルに描いているという点が同年代の女性の共感を呼び、ベストセラーとなった小説です。

 しかし、恐ろしく気の滅入る話ですね。ほんとに同年代の女性がこの内容に共感したとなると、日本の30代の女性は不満だらけなのかなぁと心配になってしまいました。



 登場する女性たちは、総じてつるむのが好きで、悪口や仲間はずれは日常茶飯事とまるで小学生レベルのコミュニティしか作れない人間ばかり。その上、主人公の小夜子は物事が上手く運ばないことをすべて人の所為にしてしまうような女性だし、もう一人の主人公葵の屈託のなさは裏を返せばがさつで自分勝手なだけだし・・・と、どうも同調できる人物が見あたらず、これに共感するという感覚がわからないまま読了してしまいました。

 確かに女にはつるむ傾向があるし、学生時代にはそれが顕著だったりしたかもしれませんが、30代半ばにもなってそういう負の因子にひっぱられるだけの人はさすがに少ないと思います。つるむのが苦手ならば一人で行動すればいいだけの話だし、歳を重ねるにつれ人とのつき合いが浅くなるのも、他人との距離の取り方が巧くなったことの現れとして受け入れていけばいいことだと思います。小夜子のように、いちいち小難しく、ネガティブに考える必要があるのでしょうか。

 というわけで、初角田光代作品には「?」の印象をもってしまいました。ただ、ラストどうなるのか気になって一気読みさせられたのは事実なので、もう一作チャレンジしてみようかな、とは思っています。空中庭園あたり。
[PR]
by waraneko | 2006-07-10 14:13 |
<< まつげパーマで女心再燃。 貴志祐介 「硝子のハンマー」 >>


本ネタ・格闘技ネタが中心になってきちゃったブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
リンク
最新のコメント
★cocoro3338さ..
by waraneko at 05:28
お久しぶりです。 私も..
by cocoro3338 at 21:30
あー何か分かります 関..
by スラッカー at 04:16
★mintslifeさま..
by waraneko at 12:43
こんばんは。 TBS、..
by mintslife at 23:37
こんにちは。 トラック..
by 藍色 at 16:04
最新のトラックバック
永遠の出口 森絵都
from 粋な提案
[動画]4.5 DREA..
from 総合格闘技(MMA)の動画と..
DREAM.8 PPV実..
from 格闘技好きのブログ!
観葉植物
from 観葉植物
DREAM.7 スカパー..
from 格闘技好きのブログ!
ユーチューブ 中山功太
from かでなれおん 画像 動画 写..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧