笑う猫には福来たる。

【K-1 WORLD MAX 2007 ~世界最終選抜~】地上波観戦

■K-1 WORLD MAX 2007 ~世界最終選抜~ 4月4日(水) 横浜アリーナ■

主力日本人選手は魔裟斗とTATSUJI以外は全滅。
世界との実力差を縮めていかないと、魔裟斗なきあとのMAX人気は一気に下降線を描いてしまいそうで怖いです。
レベルの底上げが必要ですね。





○HIROYAvs西村憲孝×1RKO
HIROYAいいですね。正統派キックボクサーって感じで。これから3年間タイで修行だそうですが頑張って欲しいです。

○イアン・シャファーvs尾崎圭司×判定3-0
日本人選手には善戦した尾崎ですが世界の壁は厚いですね。1Rからガンガン圧力をかけてくる外国人選手に対して得意の回転技をどう出していくのか、今後の課題ですね。

○マイク・ザンビディスvs武田幸三×判定3-0
ザンビの左右上下のコンビネーションには惚れ惚れしますね。特に左ボディはキツイ。あれをレバーに食らいまくって武田はよく3R持ちましたよね。残念ながら今の武田にはMAXで勝てる要素が見つからないです。

○ブアカーオ・ポー・プラムックvsアンディ・オロゴン×判定3-0
アンディが3R立ち続けたのは凄いです。プアもやり難そうでしたし、実力は確実に上がってきていると思います。これで谷Pがトーナメント出場を猛プッシュしそうですよね。

○ヴァージル・カラコダvs前田宏行×判定3-0
前回もそうでしたけど、この2人試合が噛み合いすぎですね。パンチのどつき合いは互角と見ましたが、MAX経験値の高いカラコダのローが勝敗を左右しました。

○アンディ・サワーvs佐藤嘉洋×判定3-0
佐藤の戦術は日本人には圧倒的に強いものの、外国人トップ選手には通用しないって証明されてしまったんじゃないでしょうか。6月のトーナメント出場を控えている佐藤には厳しい現実ですね。

○魔裟斗vsオーレ・ローセン×判定3-0
魔裟斗は磐石ですね。日本人選手ではやはりトップでしょう。でも今回のトランクスは中途半端に細身でピラピラもついてないし、魔裟斗らしさがなくてカッコ悪かったですね。

放送のなかった対戦の勝敗は以下のとおり。
×アルバート・クラウスvsTATSUJI○判定2-0
○ドラゴvs山内裕太郎×3RTKO
○ダニエル・ドーソンvsジョーダン・タイ×判定3-0
×ジャダンバ・ナラントンガラグvsツグト“忍”アマラ○判定3-0
[PR]
by waraneko | 2007-04-05 21:07 | 格闘技
<< 【PRIDE.34】 PPV観戦 2007年の桜。 >>


本ネタ・格闘技ネタが中心になってきちゃったブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
リンク
最新のコメント
★cocoro3338さ..
by waraneko at 05:28
お久しぶりです。 私も..
by cocoro3338 at 21:30
あー何か分かります 関..
by スラッカー at 04:16
★mintslifeさま..
by waraneko at 12:43
こんばんは。 TBS、..
by mintslife at 23:37
こんにちは。 トラック..
by 藍色 at 16:04
最新のトラックバック
永遠の出口 森絵都
from 粋な提案
[動画]4.5 DREA..
from 総合格闘技(MMA)の動画と..
DREAM.8 PPV実..
from 格闘技好きのブログ!
観葉植物
from 観葉植物
DREAM.7 スカパー..
from 格闘技好きのブログ!
ユーチューブ 中山功太
from かでなれおん 画像 動画 写..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧