笑う猫には福来たる。

【UFC71】ジャクソン新王者に!次期挑戦者はダンヘン!えっ近藤が!?

■UFC71-Liddell vs Jackson-
          2007年5月26日(土) ラスベガス:MGMグランドガーデンアリーナ■

動画を正のロッテとかMMAとか様で見ることができました。いつもありがとうございます!



UFCライトヘビー級タイトルマッチ
×チャック・リデルvsクイントン・ランペイジ・ジャクソン○ TKOレフェリーストップ
オクタゴンの中央でプレッシャーをかけるジャクソンに対し、左に回りながらタイミングを図るリデル。先にパンチで距離を詰めたリデルだが、ジャクソンも落ち着いてパンチを返す。再び見合う展開になるが、リデルがジャクソンの左ボディにパンチを放つとガードの空いたリデルの顔面にジャクソンの右フックが炸裂、そのまま後ろに倒れたリデルにジャクソンがパウンドを打ち下ろした所でレフリーストップ。ジャクソンが完勝した。

 今回のジャクソンは非常に落ち着いているように見えました。見合いの展開にも焦れず、冷静に着実にチャンスを物にしたと思います。逆にリデルは最初から動きがぎこちなく、なぜか焦っているように感じました。やはりジャクソンに対し、苦手意識のようなものがあったのでしょうか。
 そして次期挑戦者として現PRIDEウェルター級・ミドル級王者のダン・ヘンダーソンが紹介されました。
 あららら、PRIDEからUFCへの主力選手流出が止まりませんね。選手の相互派遣って話はどうなっちゃったんでしょう。この際はもう、ショーグン、三崎などもUFCに参戦して、ベルトを奪取してもらいたいです。
 
 PRIDEはというと、やっとUFCとの契約が終わったようですね。でもほっと一安心てわけにはいかないでしょう。チャンピオン含む主力選手がこぞってUFC参戦に前向きということはPRIDEは今までのPRIDEではいられないということです。PRIDEブランドとして新たなコンテンツを1から作らなければならず、かなり厳しい状況であることに変わりはないですからね。
 幸か不幸かUFCは今のところ軽量級の選手と日本人選手には触手が動かないようです。これをどう見るのか、どう生かすのか…。武士道という素晴らしいコンテンツを立ち上げ、成功させた実績があるのですから、是非とも魅力ある興行を行って欲しいものです。

 それから、パンクラスの近藤有己がBodogFight "シーズン3フィナーレ East Coast Collision"に参戦だそうですね。
 パンクラスとBodogFightは友好関係にあるので、このニュースは特に驚きというわけではありませんが、「あ~やっぱりBodogFightに参戦しゃうのね…」的なやや残念な感はあるわけです。
 とはいえ、PRIDEではいまひとつパッとしなかった近藤なので、ここはひとつ心機一転して、BodogFightでのスカ勝ちを見せて欲しいと思います。
[PR]
by waraneko | 2007-05-28 20:46 | 格闘技
<< 劇団ひとり 「陰日向に咲く」 格闘技の話題がないからって…。 >>


本ネタ・格闘技ネタが中心になってきちゃったブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
リンク
最新のコメント
★cocoro3338さ..
by waraneko at 05:28
お久しぶりです。 私も..
by cocoro3338 at 21:30
あー何か分かります 関..
by スラッカー at 04:16
★mintslifeさま..
by waraneko at 12:43
こんばんは。 TBS、..
by mintslife at 23:37
こんにちは。 トラック..
by 藍色 at 16:04
最新のトラックバック
永遠の出口 森絵都
from 粋な提案
[動画]4.5 DREA..
from 総合格闘技(MMA)の動画と..
DREAM.8 PPV実..
from 格闘技好きのブログ!
観葉植物
from 観葉植物
DREAM.7 スカパー..
from 格闘技好きのブログ!
ユーチューブ 中山功太
from かでなれおん 画像 動画 写..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧