笑う猫には福来たる。

東京国際女子マラソン2008 大会最後の女王に輝いたのは!?

30回目を迎え、そして今年で最後となる東京国際女子マラソン。
そのラストクイーンに輝いたのはマラソン2戦目の新星、尾崎好美選手でした。



レースは、スタート直後から抜けだした渋井陽子選手の独走。
そしてその後ろを、加納由理選手、尾崎好美選手、マーラ・ヤマウチ選手が追う展開。

こういう展開過去何度も見たなぁ~。
渋井選手や福士選手の独走、そして35キロ過ぎでの逆転…。
今回も若干嫌な予感はあったんだけど、その予感は当たっちゃいましたね~。

37キロ過ぎ、快調にとばしていた渋井選手の足が止まると、後ろから加納、尾崎両選手が迫ってきて、よりスピードの乗った尾崎選手に抜かれ、そして加納選手にも抜かれ、更にはマーラ・ヤマウチ選手にもかわされて、渋井選手は結果4位でゴール。

優勝した尾崎選手はマラソン2戦目の超新星。
安定した走りで、しかも2時間23分30秒という好タイムでの勝利。素晴らしいです。
2位の加納選手はいつも安定した走りなんだけど、優勝には届かず。
優勝する走りをなんとか見つけて欲しいですね。
4位の渋井選手は、ものすごく失速したイメージですが、タイムは2時間25分51秒と悪くないんです。
なんていうかなぁ~、優勝できるようなレーススタイルに変更できないのかな。
でも、今までのいける所までガンガン行くスタイルを変えて欲しくもないような。
ファンとしては複雑ですが、やっぱり勝って笑顔を見せてほしいんですよね。

今は北京オリンピックも終わって、高橋尚子選手や土佐礼子選手が引退を発表し、女子マラソン界は谷の状態ですが、これから2年後の世界陸上、4年後のオリンピックを目指して新しい選手がたくさん出てくる時期でもありますね。

渋井選手にはまだまだあきらめずに頑張って欲しいですし、野口みずき選手の復活にも期待したいところです。
そして、今回の尾崎選手のような新星の登場もあるでしょうから、女子長距離界にはますます注目ですね。
[PR]
by waraneko | 2008-11-16 17:27 | スポーツ
<< 【K-1 WORLD GP 2... 【戦極~第六陣~】 >>


本ネタ・格闘技ネタが中心になってきちゃったブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
リンク
最新のコメント
★cocoro3338さ..
by waraneko at 05:28
お久しぶりです。 私も..
by cocoro3338 at 21:30
あー何か分かります 関..
by スラッカー at 04:16
★mintslifeさま..
by waraneko at 12:43
こんばんは。 TBS、..
by mintslife at 23:37
こんにちは。 トラック..
by 藍色 at 16:04
最新のトラックバック
永遠の出口 森絵都
from 粋な提案
[動画]4.5 DREA..
from 総合格闘技(MMA)の動画と..
DREAM.8 PPV実..
from 格闘技好きのブログ!
観葉植物
from 観葉植物
DREAM.7 スカパー..
from 格闘技好きのブログ!
ユーチューブ 中山功太
from かでなれおん 画像 動画 写..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧