笑う猫には福来たる。

<   2004年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

【PRIDE.28】 シウバ “絶対王者”に君臨!!

■PRIDE.28  10/31(日) さいたまスーパーアリーナ■

しびれる~~~!!!
シウバ強い!!ジャクソンもスゴイ!!!
最高のタイトルマッチだった!

今大会はメインに尽きますね。
こういう試合が観られるからプライドは止められない!

年末の「男祭り」も楽しみだな~。
カレリンを破ったガードナーと吉田の金メダル対決も決定したし。
シウバも桜庭も参戦予定だし、いいカードを期待してます。

↓試合の結果と感想
[PR]
by waraneko | 2004-10-31 12:18 | 格闘技

三浦明博 「滅びのモノクローム」

b0002268_12404270.jpg第48回江戸川乱歩賞受賞作

小説の導入部が長崎への原爆投下という重い内容だったので構えて読みだしましたが、本筋の内容はあまり緊張感もなく、さらっと読めてしまい「あれっ」って感じでした。

釣りのリールを中心にした展開は、目の付け所としては良かったと思いますが、全体的な流れに目新しいところはなく、最後まで小説にのめり込むことができませんでした。

More
[PR]
by waraneko | 2004-10-29 12:57 |

乙一 「ZOO」

b0002268_12145643.jpg
これは10編の短編集で、どの作品も「死」が題材になっており、乙一ワールド全開です。
すごくシビアに恐怖を煽る物もあれば、コメディタッチの作品もあり、さらにファンタジー?SF?童話?と思わせる作品も収録されています。
ジャンル分けするならやっぱりホラーでしょうね。
10作品それぞれテイストは違っても、人という生き物の得体の知れない残虐性が描かれていて、単純に怖かったです。

More
[PR]
by waraneko | 2004-10-25 12:43 |

【PANCRASE】 石川選手敗れる!

■PANCRASE 2004 BRAVE TOUR  10/12(火) 後楽園ホール■
詳しい試合内容と結果はこちらで。

今回の大会は総体的に面白い大会でした。
第一試合から一本やKOが続いたこともあって、膠着した試合がなかったんですよね。
判定だったのはメインと第4試合だけですか、珍しいですね~。

第4試合と言えば、佐藤光留と鈴木みのるの乱闘。
うざったい!パンクラスの会場でプロレス的小芝居いりませんから!
光留はプロレスやりたいなら静かにミッションいけばいい。止めないよ誰も。

More
[PR]
by waraneko | 2004-10-21 13:54 | 格闘技

森博嗣 「すべてがFになる-THE PERFECT INSIDER-」

b0002268_2323598.jpg
ず~っと気になっていた森博嗣氏の小説をやっと読みました。
今まで手に取らなかった理由は、森氏の作品は『理系ミステリ』であるという解説をどこかで読んでしまったからに他なりません。
『理系』と聞いただけで、私の脳は拒否反応を起こすように出来ています。

More
[PR]
by waraneko | 2004-10-20 15:34 |

古処誠二 「UNKNOWN」

b0002268_1345021.jpg
う~ん、なんだかもったいないなぁ~というのが第一印象。
舞台が国防の最前線ともいえる自衛隊のレーダーサイト基地で、
しかも題材が国防機密に関わる盗聴事件という内容なのに、
ストーリー展開があまりにも地味。
でも別の見方をすれば、リアリティ溢れる内容でスッキリまとまった社会派ミステリとも言えるのですが・・・。

More
[PR]
by waraneko | 2004-10-18 01:21 |

で、日本シリーズはどうなの?

今日、うっかり西友で買い物をしてしまった・・・。
♪♪♪日はのぼ~っり!風あつ~く!空もえ~て~~♪♪♪
あ~~~!?きた~~~!!!
そうだ、西武ライオンズ優勝セール中だったんだ!
この応援歌聞いちゃうと、しばらく耳について頭から離れないんだよね~。
しかも、ライオンズを応援してるわけでもないのに口ずさめるって・・・^^;

ま、せっかくなので正しい歌詞を調べてみました。
ミラクル元年か~、ミラクル軍団だと思ってた。

歌詞を確認する。
[PR]
by waraneko | 2004-10-16 19:57 | スポーツ

綾辻行人 「時計館の殺人」

b0002268_1052739.jpg
館シリーズ5作目。

噂に違わず「時計館」は最高でした!

「時計館」自体の叙情的な魅力。
密室における凄惨な連続殺人事件。
大胆で緻密なトリック。
意外性のある結末。
壮大なクライマックス。
どれをとってもミステリとしては秀逸でしょう。

特にラストの大がかりな仕掛けは、映像にしたらさぞや美しいだろうと想像します。
凄惨な殺人描写の連続もこの絢爛なラストシーンによって浄化されてしまい、後にもの悲しい余韻が残る・・・そんな美しいミステリでした。

「時計館の殺人」綾辻行人 byあおちゃんさんにトラックバック。 
[PR]
by waraneko | 2004-10-15 10:53 |

【K-1 MAX】 武田幸三の負けっぷり!

■K-1 WORLD MAX 2004 世界王者対抗戦 10/13(水)国立代々木第一体育館■
詳しい試合結果と内容はこちらで。

【第8試合】 ×武田幸三vsブアカーオ○ (延長2R判定3-0)
まるでムエタイの試合を観てるみたいでしたね。
プアカーオが7月にトーナメントで優勝したときのように、ガンガンいって相手を圧倒した闘いが出来なかったのは、やっぱり武田がムエタイの闘いを良く知ってるからなんでしょう。
プアカーオのミドルを腕に受けながら、自身はローを放ちカウンターの右ストレートを狙う。
なんか武田、今回楽しそうに試合してたなぁ。
ホントは武田ももっと手数出して、コンビネーション使った方がチャンスもあったと思うけど、不気味にカウンター狙う姿がやっぱ武田らしい。
最後、うっかりパンチもらってダウンしてしまったのも、武田らしいというか・・・あのまま判定じゃ、またジャッジが変なことしてしまいそうだったし、ある意味良かったかもね。

More
[PR]
by waraneko | 2004-10-14 12:08 | 格闘技

綾辻行人 「水車館の殺人」

b0002268_14172548.jpg
館シリーズ2作目。

「水車館の殺人」の特徴は、
物語の舞台がとても幻想的ということですね。


下界から孤立した場所に建つ「水車館」は三連水車と塔をもつ古城のような館。
登場人物は車椅子に乗った仮面の当主と幽閉同然の美しい幼妻。
そして年に一度「水車館」を訪れるうさんくさい客人という設定ですから。

More
[PR]
by waraneko | 2004-10-13 14:20 |


本ネタ・格闘技ネタが中心になってきちゃったブログ。
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
リンク
最新のコメント
★cocoro3338さ..
by waraneko at 05:28
お久しぶりです。 私も..
by cocoro3338 at 21:30
あー何か分かります 関..
by スラッカー at 04:16
★mintslifeさま..
by waraneko at 12:43
こんばんは。 TBS、..
by mintslife at 23:37
こんにちは。 トラック..
by 藍色 at 16:04
最新のトラックバック
永遠の出口 森絵都
from 粋な提案
[動画]4.5 DREA..
from 総合格闘技(MMA)の動画と..
DREAM.8 PPV実..
from 格闘技好きのブログ!
観葉植物
from 観葉植物
DREAM.7 スカパー..
from 格闘技好きのブログ!
ユーチューブ 中山功太
from かでなれおん 画像 動画 写..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧